主な内容

ISOマネジメントシステム規格を経営ツールとして運用されている組織様の中には、
更にマネジメントシステムの有効性をレベルアップするための方法論を模索している
と思います。
ISOマネジメントシステム(9001/14001)規格には、要求事項として“What to do ”は
ありますが、その実現方法としての“How to do ”は規定されていません。
そこで今回は、「マネジメントシステムの更なるレベルアップに向けて」と題し、
「ISO 9004:2018の解説」、「マネジメントシステムの有効性を高めるTQMの活用」、
「竹中工務店における品質経営の取り組み」の3本柱で、ISO9001、ISO9004、TQM
に関する多面的な講演会を開催いたします。
貴社の持続的成功の実現に向けてマネジメントシステムを積極的に活用して頂くために、
ぜひお役立てください。

【参加対象者】

経営層、管理者の方

【研修時間】

13:00~16:00(質疑応答含む)

【プログラム】

【講演1】ISO 9004:2018の解説
     品質マネジメント-組織の品質-持続的成功を達成するための指針
【講演2】マネジメントシステムの有効性を高めるTQMの活用
【講演3】竹中工務店における品質経営の取組み
【その他】日本科学技術連盟のサービスのご紹介

会場

オンライン

定員

500名(※1社につき2名様まで)

参加費

無料

講演者

【講演1】福丸 典芳 氏 (有限会社福丸マネジメントテクノ 代表取締役)
【講演2】松本 隆 氏 (MT経営工学研究所 代表)
【講演3】奥田 正直 氏 (株式会竹中工務店 執行役員)

注意事項

※配付資料は、講演後、アンケートにご回答いただいた方に対してメールでお送りさせていただく予定です。
なお、ご提供する資料は、配付可能なものに限定させてただ来ますので、ご了承下さい。

【特別講演会に関するお問合先】

一般財団法人日本科学技術連盟 ISO審査登録センター 普及支援課
E-mail:iso-center@juse.or.jp / TEL:03-5990-5879 / FAX:03-5990-5869

開催日時

「申込み」ボタンを押すと、各日程ごとのお申込みフォームに移動します。

日程 開催地 申込状況
2021年10月25日(月) オンライン(日科技連・西新宿本部よりZoomウェビナーにて配信予定)
受付終了