2021/09/03

 オンライン特別講演会


マネジメントシステムの更なるレベルアップに向けて』

 ~持続的成功を実現するための品質経営の取り組み~
  


 
     ISOマネジメントシステム規格を経営ツールとして運用されている組織様の中には、
   更にマネジメントシステムの有効性をレベルアップするための方法論を模索している
 と思います。
 

  ISOマネジメントシステム(9001/14001)規格には、要求事項として“What to do ”
 はありますが、その実現方法としての“How to do ”は規定されていません。


  そこで今回は、「マネジメントシステムの更なるレベルアップに向けて」と題し、
 「ISO 9004:2018の解説」、「マネジメントシステムの有効性を高めるTQMの活用」、
 「竹中工務店における品質経営の取り組み」の3本柱で、ISO9001、ISO9004、TQMに
 関する多面的な講演会を開催いたします。


  貴社の持続的成功の実現に向けてマネジメントシステムを積極的に活用して頂くために
 ぜひお役立て下さい。



◆開催日時:

 2021年10月25日(月)13:00~16:00


◆会  場:
 
 オンライン ※Zoomウェビナーにて配信予定。事前にZoomアプリをインストールいただくことを推奨します。


◆講 演 者:

 【講演1】
ISO 9004:2018の解説と規格構造について
                    
福丸 典芳 氏 (有限会社福丸マネジメントテクノ 代表取締役)

 【講演2】
マネジメントシステムの有効性を高めるTQMの活用
                    松本 隆 氏(MT経営工学研究所 代表)

 【講演3】竹中工務店における品質経営の取組み(仮題)
                    
奥田 正直 氏(株式会社竹中工務店 執行役員)


◆参 加 費:

    
無料



◆配付資料:

  講演終了後、アンケートにご回答いただいた方に対し、メールでお送りする予定です。
  配付可能な資料のみのご提供となりますので、予めご了承下さい。

 


◆協    賛:
 ・一般社団法人日本鍛造協会
 ・
一般社団法人日本鋳鍛鋼会

 一般社団法人日本鋳造協会
 一般社団法人日本ダイカスト協会

 


<お申込みはこちら>